経営の想い

1980年夏。共立印刷は「日本一品質の高い印刷会社をつくろう。」という想いで創業しました。

お客様の成長は自らの成長に、そして、自らの成長はお客様の成長につながると考え、
お客様の「より美しく、より速く。」というご要望にお応えする
独自のサービス体制を追求してきました。

設備面では、1983年初の自社工場建設以来、機械メーカーや資材メーカーと協力し
最適な印刷機や材料を追求しながら、お客様の想いを叶える工場づくりへの挑戦をつづけています。

これからも私たちは顧客満足を徹底し、印刷への挑戦と変革をつづけ、
皆様とともに成長する印刷会社をめざしてまいります。

代表取締役会長  野田 勝憲
代表取締役社長  佐藤 尚哉

「共に立つ」という社名に込めた想い

「共に立つ」という社名に込めた想い

この共に立つという社名には、
「ともに上を目指し、ともに成長する印刷会社になろう。」という願いを込めています。

私たちは、共立印刷に関わるすべてのお客様、取引先、従業員、株主、
そして地域社会のみなさまとともに成長する印刷会社をめざしています。

コーポレートカラー

コーポレートカラー

共立印刷のコーポレートカラーは、
鮮やかな2色のブルーです。

当社のめざす「信頼」「感謝」「行動力」を
海と空の色である、美しい2色の青色で表現しています。

ロゴマークのコンセプト

ロゴマークのコンセプト

ロゴマークは、ダイナミックサークルと名付けられ
共立印刷社員のエネルギーをコーポレートカラーの青い円で表現し
そのスピリットが波紋となって広がっていく未来をデザイン化しています。

これからも社員一丸となって、印刷の未来を創ります。



ページトップに戻る